直葬という選択~後悔しないお葬式の選び方~

直葬とお葬式の考え方。

直葬という選択~後悔しないお葬式の選び方~

後悔しないように

最近ではお葬式を取り巻く環境も変わってきたと言われています。
例えば、昔以上にお葬式に対しての知識や興味がなくなってしまった方。
他にも費用面ばかりを考えてしまって求めていたようなものとは程遠いものになってしまう。

お葬式というのは最期に故人とお別れをする場所だと思います。
そのため、より後悔しないような別れにしなくてはならないと思うのです。
だからこそ色んな選択が在るのだと思います。
その選択肢の中で今、最も選ばれる様になったと言われているのは「直葬」という方法だったりします。

直葬というのはお通夜やお葬式をしない方法の「葬儀」になります。
人が亡くなったらそのまま遺体安置所へと移動します。
そこで24時間程度ですが、故人と最期のお別れをします。
その後直葬では火葬というカタチをとって、お骨を埋葬します。

基本的にはこのようなものが一般的に「直葬」と呼ばれている方法になります。

確かに多少は変化があったりします。
そもそもは身内だけの密葬、家族葬というものと同じようなスタイルだと言える直葬ですが、火葬している時間に会食をしたり、葬儀会社によってはプランニングが変わってくるといいます。
そこで今回はより「いい葬儀会社」を選ぶための極意なども含めてこのスタイルのお葬式のことを書いて行きたいと思います。

What's New

2013/03/27
手続き。を更新。
2013/03/27
定義と考えを更新。
2013/03/27
なぜするの?を更新。
2013/03/27
選び方を更新。
2013/03/27
トップページを更新。